自信に満ちあふれた毎日
  1. ここぞという時の瞬発力!頼れるED治療薬レビスマ   >  
  2. レビスマの即効性とは

レビスマの即効性とは

ED治療薬の効果とは

レビスマはレビトラのジェネリック。
バルデナフィルという有効成分はそのまま、異なった製造方法で作られているED治療薬です。

レビスマに限らず、薬の効果は血中濃度の推移が大きく関係しています。
有効成分の血中濃度が上がると効果が出始め、濃度が最高値になると作用はピークになり、成分が分解されて濃度が低下していくごとに効果は薄れていきます。

レビスマは、

・服用後15〜30分で効果を発揮
・作用のピークは服用後45分〜1時間後
・効果は5〜10時間継続

なので、セックスの20〜30分前に飲んでおけばOK。
バイアグラの効果発現が服用後30〜1時間後と比べれば、レビスマの瞬発力の高さは一目瞭然。
女性といい雰囲気になってそれを逃すことなく臨戦態勢で迎え撃つことができれば、オトコとしての自信にもつながりますよね。

またレビスマの服用に際して、食事やお酒の影響を受けにくいのも魅力のひとつ。
たとえば、バイアグラは食事の油分やアルコールによって吸収が妨げられるので、空腹時の服用が鉄則です。
その点レビスマなら、女性とお酒を飲んでいい感じになったのでホテルへ…という流れでも大丈夫。
EDでなくてもセックス前に飲み過ぎは禁物ですが、多少のアルコールは気持ちをリラックスさせてくれますし、ED男性にとってメンタルのコンディションを保つのも大切なポイントです。

さらに、作用の持続時間もバイアグラと比べて長めなので、2回戦3回戦、なんなら延長戦まで楽しめちゃうのも大きな魅力。
一度射精したらそこで終わりということはなく、性的興奮があれば何度でも起きあがってくれるのがレビスマの持つパワーです。

女性との雰囲気次第ですぐに使えるレビスマ、試してみたくなりましたか?